理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。最近、シンプルライフを実践し始めました。

新興株の損切り祭り開催中

茶金です、こんばんは。

 

マザーズ指数大幅下落となりました。

これは、12月末に向けた、利益と損失を相殺しよう祭りかもしれません。

マザーズ銘柄で含み損を抱えるている人も多くいると想定され、利益があれば売り、損失と相殺するということで、利確×損切りの売り需要が出ているように思います。

 

マザーズが少し底堅い動きを見せていたので先週買ったのですが、大きな間違いだったと教えられました。

おそらく、なかなか1000へは戻ってこれないだろうなという感覚があります。

 

 

 

■買い

日経平均株価CFD:21700(4枚)

ダウCFD:24800(2枚)

ラクオリア創薬:110万

ユビコム:130万

RPA:70万

KYCOM:50万

 

 

ということで、私も損切り祭りに参加しました。

信用取引は全て損切りし、一部有望そうな銘柄だけ残して売りました。

ラクオリア創薬とユビコムは長期投資予定のため、含み損はありますが、気にせず残しています。

いつか勝つということで、臥薪嘗胆です。

 

利益を得たのちに、損切り祭りと、儲かっては損する相場です。

当然、上げより下げの方が強い相場なので、儲かっている人はほとんど売り豚ということで、買い豚の皆さんはここ数か月損している、またはトントンくらいの方が多いことでしょう。

 

個人的な勘では、8日で上げ下げする相場なので、後2日ほどで底に到達すると予想しています。

今回もイギリスで炎上したところが底?ということで、2016年を思い出します。

今回もブレグジットでしょうか?

 

新興株は諦めましたがCFDはまだ諦めてはいません。

ダウと日経平均株価を少しずつ買い増したいと思っています。

 

大負けはしたくないですね。

せめて、PER12倍半ばまで戻してほしいものです。

本日はPER12倍を久しぶりに割りました。

割安感は高まっていますが、景気の見通しが悪いのか、買いは少ないです。

日銀のETF買いも使い切ったといううわさがあるため、ヘッジファンドの仕掛け売りが始まり、そこで大きく下落し損切り祭りとなったところが底でしょうか?

 

底へのシナリオはいくつかありますが、まだ下げそうなシナリオが多いですね。

気が重いですが、相場に付き合っていきたいと思っています。

 

★お願い★ 下の『株ブログ』のところをクリックしていただけると助かります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村