理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

一旦戻しに行くタイミングか?

茶金です、こんばんは。

 

今日の寄りで空売りを全て利確しました。

利確というより損切りでしょうか。

 

高見沢サイバネティックスのチャートが良かったので買っていたのですが、利益が20%超えたのでとりあえず売っておきました。

グノシーはトレンドフォローで買ったつもりだったのですが、5日間を超えても、買い値を上回らなかったので、損切りしました。

 

ついでに、業績が良く、調子の良さそうなAI銘柄を3つほど買いました。

 

■買い

21800で日経平均のCFD:6枚

21500で日経平均のCFD:2枚

ラクオリア創薬:300万

セルシード:90万

ユビコム:200万

クレオ:50万

IXナレジ:50万

クレステク:60万

  

■売り

無し

 

 

 

日経が朝から上がりそうな気配を見せていたので、空売りはとりあえず撤退しておきました。

これは勘としか言いようがないのですが、長年相場に向き合っていると、なんか変な感じがして、とりあえず様子を見るかとなるので、撤退するわけです。

 

結果的に、空売りで踏まれることなく逃げることが出来ました。

多少の損はご愛敬です。

今夜下げたら笑ってやってください。

 

本日の上げは、理由のあった上げではありません。

何か材料が出たかというと、特に材料の無かった上げなように思います。

大阪万博でこんなに上げるかというと、正直怪しいです。

 

よって、材料の無い上げということで、今後に期待できます。

日経のepsは着々と上がっており、1783まで上昇しました。

 

f:id:chachakin:20181126214156p:plain

<日経平均PER PBR>

 

epsだけでいうならば、ここ最近の最高値じゃないでしょうか?

PERは12.2倍付近をキープしています。

単純に業績が良いので、相場が上がっているように見えます。

 

そろそろ、決算もできるので、このあたりのepsで落ち着くんじゃないでしょうか?

であれば、リスクオフの状態が緩和されるにつき、日経平均の上値余地は上がっていくように思います。

 

皆が暴落暴落いっているときは、皆のポジションがあまりない状態なので、売る人があまり出ません。

全員が買い終わった時が大暴落なので、ある程度暴落は過ぎ去ったのではないでしょうか?

 

後は、この株安が景気にどのように影響してくるかですが、アメリカ経済は堅調のため、未だ景気の陰りは見えていません。

 

まだ、株高になる可能性は十分にあるのではないでしょうか?

 

 

★お願い★ 下の『株ブログ』のところをクリックしていただけると助かります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村