理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

今年のふるさと納税完了、相変わらずこの市のコスパがいい!

茶金です、こんばんは。

 

ふるさと納税の余力?が残っていたので、特産品に換えました。

 

毎年、年度が始まると果物を頼むようにしています。

桃やサクランボ、シャインマスカット、ポンカンなど季節もので自分の好きなものを頼みます。

色々な自治体を試してみて、気に入ったところがあればそこでずっと頼むようにしています。

 

寄付の用途も当然、自然やその土地の産業に使ってほしいと出しています。

美味しい果物が食べられなくなるのは困りますからね。

 

毎年食べたいものがあれば、ふるさと納税で頼んだりするのですが、今年はあまり頼まなかったので、ふるさと納税が数万円分まだできることが判明。

3万円ほど出来そうだったので、食べたいものを探すも、なかなか良いものなし。

 

 

 

お酒が好きな人は困ったら泉佐野市に寄付するべし!

ここからが本題ですが、困った時におススメなのが『泉佐野市』です。

大阪の自治体なのですが、大阪以外のものが大量にあります。

f:id:chachakin:20181123230059p:plain

 

 泉佐野でもおすすめなのが、ビールですね。

プレミアムモルツやよなよなエール、エビスビールの箱が10000円の寄付でいただけます。

 

定価換算ですと、よなよなエールは260円となりますが、1箱に24缶入っているので、6240円の還元となります。

定価換算ですが、かなり大盤振る舞いです。

 

どこぞで、Amazonの商品券が還元率40%で!とか言われていますが、それどころじゃありません。

唯一の弱点は、お酒を飲む人以外は、そこまでお得ではないということ。

特に名産があるわけじゃないですからね。

ただ、ビール好きにはたまらない納税場所となります。

 

その他、航空会社のポイントへ返還など、ニーズがありそうな取り組みをしたりもしています。

f:id:chachakin:20181123230416p:plain

これも、還元率、50%ですね。

 

このようにコスパの良い寄付メニューがたくさなるので、

皆さんも、困った時の泉佐野市、ぜひやってみてください!

※泉佐野市へ寄付すると、関西国際空港の復興にも使われるかも?

 

それでは、良い週末を。

 

 

★お願い★ 下の『株ブログ』のところをクリックしていただけると助かります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村