理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

世界の指数が切り下げている今、投資したい銘柄が無ければ買わなければいいじゃない。

茶金です、こんにちは。

 

火曜日、水曜日に株を大方売ってから、日経平均株価のレバレッジETFだけ買いなおし、ポジションがほとんどない日々を過ごしています。

 

AAPLの株を200万、日経平均株価のレバレッジETFが200万と合計400万の投資となっています。

 

なぜポジションを取らないのか、それは世界的指数が落ち込みを見せ始めているからです。

そして、元々調べていた株について、株価の上昇で再度買いたい価格にならないためです。

 

指数の現状について、載せていきます。

 

f:id:chachakin:20180908144145p:plain

 

日経平均株価のチャートを見ると、200日線を割った状態で下ひげとなっていますが、下値抵抗線は割っていませんので、ここを割らない限りは、持ち直すと考えられるチャートとなっています。

 

一方、TOPIXは先に下降トレンドの兆候が出ています。

f:id:chachakin:20180908144400p:plain

 

実際、下降トレンド入りしたかは明確ではありませんが、200日線を超える力はなく、200日線、75日線、25日線と全て下向き、上値抵抗線を抜けられず、値を切り下げるという状況になっています。

 

f:id:chachakin:20180908144815p:plain

上記はドイツのDAX指数ですが、今年に入ってからはずっと値を切り下げています。

 

f:id:chachakin:20180908144839p:plain

上記はイギリスのFTSEですが、こちらも5月をピークに切り下げています。

 

一方、アメリカは好調です。

f:id:chachakin:20180908145134p:plain

上記はダウのチャートですが、調整しつつも200日線を下値とし、23000、24000、25000と値を切り上げていることがわかります。

 

ナスダックについては、更に好調で下記のように上値を切り上げ続けています。

f:id:chachakin:20180908145349p:plain

 

その他、チャートは記載しませんが、新興国(例えば、トルコや南アフリカ)のリセッション入りが明確になり、その余波が先進国に来るであろうと、アメリカ以外の国の株価を押し下げています。

 

そして、好調なアメリカ市場に、皆が集まっています。

 

ここから世界経済が持ち直せば、アメリカから世界へ再度お金が出ていきますし、アメリカまで沈み始めれば、世界的なリセッション入りということになるでしょう。

 

f:id:chachakin:20180908152924p:plain

 

上記はマザーズ指数ですが、見事にトレンドラインに沿って下降していることがわかります。

 

過去の記事で、マザーズを1番注目し、次にTOPIXを見ていると記載しました。

 

それはなぜかというと、お金が集まっている時は最後に上げるのがくそ株であり、お金が逃げる最初もくそ株であると。

つまり、日本から1番最初にお金が逃げるところはマザーズです。

よって、マザーズ指数に注目していたのですが、マザーズ指数自体は下降トレンド入りしているようなので、他の指数もいずれ追随すると思ってます。

 

TOPIXもすでにその傾向が出ているので、最後は日経平均でしょうか。

 

アメリカ経済は強く、日経平均株価のepsも1737と上昇し、稼ぐ力もついてきています。

PERも12.8倍付近と決して割高ではありません。

 

個人的には、最後の上げはもう1度来るんじゃないかと思ってます。

そのため、日経平均株価のレバレッジETFだけ買っているのです。

ただ、来ない可能性もあるので、過信は禁物です。

 

もし、個別銘柄を買いたいなら、アメリカ株が良いでしょう。

まだまだ、探せば良い銘柄はあるはずです。

 

再度、世界の指数が上向いてきたら、色々な銘柄の購入を検討しますが、正直現状ではあまり買いたい銘柄が無いです。

世界的にリスクオフの様相となっている中、あえて買い向かうのも危険だからです。

もっと楽に儲けられる期間があるはずです。

 

個人投資家の強みは、投資しなくても給料収入が入ることにあります。

これからの時期は、そういった個人投資家の強みを活かす時期になるかもしれません。

 

最後のババ抜きが始まろうとしている。

そんなように感じ始めています。 

 

★お願い★ 下の『株ブログ』のところをクリックしていただけると助かります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村