理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

9/2のポートフォリオ(アメリカ株・バイオ株の躍進とセルシードの購入)

茶金です、こんばんは。

 

久しぶりに海外旅行に行っており、少し空いてしまいました。

 

さて、現在のポートフォリオですが、下記となっています。

f:id:chachakin:20180902161152p:plain

 

8/31にZUOが決算ミスで大きく下落(-18%)、しかし、他の銘柄が大方上昇したため、8/11では含み益が56万程度と記載しましたが、現在上記ポートフォリオの利益は172万円となっています。

 

投資金額は1330万円、うち含み益が172万円となっており、元本1158万に対し利益は15%となっています。

 

f:id:chachakin:20180902162140p:plain

 

アメリカ株はMSFTを除き、含み益10%以上となっています。

ラクオリア創薬、セルシードも10%を超えているため、大きな利益となっています。

 

特に大型株のAAPLの躍進がすごいですね。

私のポートフォリオのほとんどはAAPLで構成されているため、AAPLの動きが大きく成績を左右します。

やはり、大型バリュー株の安定感は素晴らしいです。

 

ラクオリア創薬、セルシードは上昇トレンド回帰へ

f:id:chachakin:20180902163250p:plain

 

上記はラクオリア創薬のチャートです。

8/18の記事で『逆三尊を形成し、200日線を目指すのでは』と記載しましたが、現在はその通りになっているように見えます。

 

f:id:chachakin:20180902164018p:plain

 

上記はセルシードのチャートですが、200日線を上回り、25日線も上向きになったことから、再度の上昇トレンドが期待できます。

 

ラクオリア創薬はもうじき黒字化バイオ、セルシードは黒字化バイオということで、赤字バイオとはやはりチャートの伸びが異なります。

 

数か月程度の上昇は期待したいと思っています。

一旦、この程度の価格帯で足場固めをしてもらえると良いかもしれません。

 

 

 

ZUOの扱いについて

ZUOはEPS予想がコンセンサスを下回り、決算ミスとなりました。

ただ、IPOしてからあまりたっていなく、予想が消極的な可能性もあるので、今回は様子見としています。

 

ただ、買い値付近まで落ちた場合、撤退する予定です。

もし、買い値付近まで下げた場合は、他に買いたい銘柄が無ければ、よりディフェンシブな投資対象へ変更していくことになります。

KOかVISAが候補になる気がしています。

 

日経平均株価の動きは?

元々、総裁選があるため、9月に底になるのではないかと予想していましたが、総裁選の結果が安倍さん倒閣ですでに大方固まったことから、9月の底は無くなり、すでに上昇フェーズに入っているように思います。

 

f:id:chachakin:20180902170416p:plain

 

上記は日経平均株価のチャートですが、下側のトレンドラインは非常に強固なものとなっています。

よって、このトレンドラインは今後も注目していく必要がありそうです。

 

また、5月からの上値のトレンドラインは先週抜けましたので、23000直前で足踏み後、再度23000円を超えていくようになるように思います。

 

何か大きな事柄が起きない限り、トランプのパフォーマンスも中間選挙に向け落ち着き、年末までは堅調な相場になると思っています。もちろん、今見えている事柄以外が起きればわかりませんが、期待できる相場です。

 

皆が下げる下げると、今年の2月の大きな下げ以降警戒していますが、下げると言っている人が多いのに下げないということは、売りたい人が大方売ったということですから、上げるということのようにも思います。

 

今後、PERが大きく上昇し、上げる上げるという人が増えてきた場合は、注意が必要です。

 

それでは良い週末を。

 

★お願い★ 下の『株ブログ』のところをクリックしていただけると助かります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村