理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

ラクオリア創薬 第 1 1 期 第1四半期決算の確認

茶金です、こんにちは。

 

ラクオリア創薬の決算、確認しました。

思ったより良い決算でびっくりしました。

 

 

 

f:id:chachakin:20180515074004p:plain

 

上記はラクオリアの第一四半期の決算ですが、営業利益が△285M円と2億以上の赤字となっています。

 

おやおや、その前の年は△74M円の赤字となっていたので、昨年より悪化してる!!

と見えなくもないわけです。

 

よって、おバカな株探先生の記事では下記のようになるわけです。

 

f:id:chachakin:20180515074310p:plain

<株探より掲載>

 

ここで着目したいのは、昨年度の12月に計上予定だった臨床試験費用が今期に乗っているということですね。

 

この金額は、『ラクオリア創薬の本日のストップ安には納得がいかない!(決算書を確認してみた) - 理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。』の記事で記載しましたが、△330M円分が期ズレとなっています。

 

あれ、そうすると、営業利益が△280Mのうち、△330Mが期ズレとなると、、、

まさかの50Mの黒字となるわけです。

驚きですね。

 

よって、期ズレが無ければ四半期黒字を達成していたというわけです。

 

為替の特損△54M円も直前にありましたが、為替はどうにもならないものなので、記載しません。

今後も同様なことがある可能性は多分にあります。

 

営業キャッシュフローについてですが、大幅に改善しています。

前年同期では△376M円と本業でお金を垂れ流していたわけですが、今期は68M円とほとんど垂れ流しがないわけです。

 

営業利益も改善、営業キャッシュフローも改善となるため、全体で見ると良い決算だなとなるわけです。

 

よって、心配はいりません。

長い目で見れば、今の株価では終わらないことでしょう。

 

お願い 下の『株ブログ』のところをクリックしてランキングにお戻りいただけると助かります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

?