理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

ワンタップバイの進捗とフェイスブック株の購入について(4/16)

茶金です、こんにちは。

 

3月に始めたワンタップバイの進捗について記載したいと思います。

www.chachakin.com

積み立て投資について

3月下旬より下記銘柄の積み立て投資を開始しました。

合計で2万円になるようにしています。

 

S&P500:7000円

フェイスブック:1000円

アルファベット:1000円

コカ・コーラ:1000円

アップル:1000円

ウォルトディズニー:1000円

マクドナルド:1000円

Amazon:1000円

P&G:1000円

ボーイング:1000円

エクソンモービル:1000円

ゼネラルエレクトロニクス:1000円

ビザ:1000円

テスラ:1000円

 

上記は、私が過去から欲しいなと思っていた銘柄群です。

GEについては、いずれ衰退から復活するならば、大きな利益になりそうなので、買ってみています。

全体で見るならば1/20となるので、大した額ではないので、大きな損にもならないと予想されます。

 

上記のようなアメリカ優良銘柄に1000円単位で投資できることがワンタップバイの強みとなります。

 

S%P500もコツコツ積み立てられるのが良いですね。

手数料的にも国内最安値になるため、アメリカ株投資をやる人には良いかなと思います。

 

f:id:chachakin:20180416004500p:plain

 

上記、見ていただければわかる通り、少しだけマイナスとなっています。

 

銘柄ごとにバラツキがあり、P&Gやマクドナルド、エクソンモービルやコカ・コーラは少しプラス。他の銘柄は基本的にはマイナスとなっており、全体で見ると-451円となっています。

 

フェイスブックの購入について

個別銘柄も少し買ってみようと思い、購入してみました。

これは、何か物欲が出た場合に、それを買うのではなく、アメリカ株を買うと良いんじゃないかと思って始めた施策です。

 

やはり、財布のひもが締まるのは、銀行口座にお金が入っていない時ですから、日々口座がカツカツになるように心がけています。

 

f:id:chachakin:20180416004436p:plain

 

最近話題のザッカーバーグ氏がトレードマークのフェイスブックですが、3月末にフェイスブック問題でフェイスブック株が7%と連日下落した際に購入してみました。

 

購入を決めた理由は下記となります。

  • フェイスブックの顧客基盤はなかなか崩れるものではない
  • 業績、財務状態がともに非常に良い
  • 悪いのはフェイスブックではない
  • 最悪、一部有料にすれば良いだけ

 

上記より、今のビジネスモデルには非常に注目されると思いますが、個人の名前と様々な情報が他の企業にわたるわけではないため、個人情報は守られていると考えます。

 

私個人としては、適当な広告を出されるより、趣味嗜好を把握してもらい適切な広告を出してもらえる方が自分にとってもメリットがあるので、企業と個人でWin-Winになるように思います。

 

よって、そこの橋渡しをしている企業が儲かるのは別によく、フェイスブックを使う個人、橋渡しをするフェイスブック、フェイスブックから情報を買う企業のこれら3者は皆Winになれるビジネスであるため、私はあまり否定的に離れません。

 

特に若い世代になればなるほど、個人情報について出し渋るような世代ではないため、高齢者には受けが悪くても今の世代からすると気にならないものと思います。

 

どちらかというと、クレジットカード情報が流出し、個人的に被害を受けるといったことは嫌ですが、そうでなければ別に、、、という感じです。

 

よって、フェイスブックは下げたら買いで良いと思っています。

 

S&P500の個別購入

積み立て投資以外に、S&P500も買ってみました。

せっかく安い時が来たので、買わなければ損と思い買いました。

 

f:id:chachakin:20180416010627p:plain

 

残念なことに、1割未満ですが損をしていますね。

 

ここで、上の画像に注目していただきたいのですが、まさかのレバレッジ商品が購入できるようです。

これはありがたいですね。

 

日経平均なんかよりよっぽど安定して上昇するS&P500について、3倍儲かるというのであれば、年に数回の押し目どころでしっかり買うと、リバウンドで大きな利益になりそうです。

 

一方、長期で見るとレバレッジ商品は下げバイアスのかかる銘柄となるため、積み立て投資には向きません。

それを考えると、欲を出さずに1倍を買っておくのが良いと思います。

 

短期で利益を出したい人用かと思います。

短期をやらない人にとっては何も関係ない銘柄ですね。

 

 こういう積み立て投資は長期で見るとおもしろいのですが、短期ですと変化が無くて面白み自体は少ないですね。

 

ただ、継続は力なりという言葉があるように、積み立て額が大きくなればそれだけダイナミックな動きをするようになるため、ドルコスト平均法でしっかり安く買っていきたいと思っています。

 

また、定期的に進捗を載せてみたいと思います。