理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

利益を着々と積み重ねていく

茶金です、こんばんは。

 

最近、歓送迎会の飲み会ばかりで、なかなかブログを書く時間が取れませんでした。

ここ最近のトレードについて記載したいと思います。

 

 

 

私が保持していたのは、下記のみでした。

  • 日経レバETF(1570):400株
  • セルシード(7776):1100株+1200株

 

セルシードは1100株だったのですが、高値抜けしたタイミングで買い増し、2300株まで増やしました。

 

そして、昨日一通り利確しました。

セルシードが2020円付近で達成感から折り返したので、1870円で利確

日経レバETFも25日線付近で一旦利確

 

その結果、こういった相場の中、下記のように大きく利益を増やすことが出来ました。

f:id:chachakin:20180403211117p:plain

 

夜中にダウが大きく下げ、日経平均が大きく下げて始まりました。

 

これまでと同じパターンであれば、寄りから下落を開始。

そして、そこそこの長さの陰線で終えるというパターンが多かったので、本日の動きに注目していました。

 

f:id:chachakin:20180403213614p:plain

 

結果として、昼前まで上昇が続き、ここずっと下落傾向だったユニクロも強く、陽線も増えてきて、全体的に上げトレンド基調なのが見て取れました。

極めつけは、2部指数の前日比プラテン。

 

これなら買っても良いなと考え、再度日経レバETF(1570)を400株購入しました。

また、利確したセルシードを再度1300株購入。

 

それ以外に、再度、下記を購入しました。

  • 旭化成:1000株
  • 京進:400株
  • ライクキッズネクスト:1400株
  • 幼児活動研究会:1500株

 

京進が思ったより上げてしまい、完全に置いていかれてしまいました。

大失敗ですね。。。

押し目を待っています。

 

ダウが200日線を割るのだけは勘弁してほしいですね。

ただ、WBSで見ましたが、アメリカの景気は本当に良いようで、株価が大きく下落するかはやはり疑問です。

 

よって、淡々と買いでいきたいと思っています。