理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

ラクオリア創薬の株価 テンバガー(10倍株)への軌跡③

f:id:chachakin:20180115233915p:plain

<Yahooファイナンスより掲載>

 

茶金です、こんばんは。

 

テンバガー(10倍株)を目指しているラクオリアの進捗について記載したいと思います。

 

軌跡②で記載した際は、2700円だったので、そこから300円ほど上昇していることがわかります。

 

出来高は多少下がり、IR要因で上げています。

 

www.chachakin.com

上記の軌跡②では、下記のように記載しました。

短期的な動きは、需給に左右されるので、日計りの動きはわかりませんが、新たにIRが出れば、さらなる上昇が期待できそうです。

 

短期的にはIRが出なければ、多少の調整はあってもおかしくはない水準でもあります。

 

下記は先週から一週間のラクオリアのチャートですが、IRが出ない期間は、もみ合いながら下落していました。

 

f:id:chachakin:20180115234139p:plain

<ラクオリア創薬のチャート(Yahooファイナンスより掲載)>

 

しかし、1/12に下記のIRが出たため、株価はさらに上昇しました。

 

f:id:chachakin:20180115234323p:plain

<ラクオリア創薬IRニュースより掲載>

 

ロイヤリティを受け取る権利が得られるということで、ラクオリアにとって大きなプラスであり、上げるのは当然な内容だったかと思います。

 

やはり、短期的には調整しても良い水準でありながら、需給の影響で良い材料が出さえすれば、まだまだ上げるということかと思います。

 

 

 

日足チャートで見ると、どうか?

f:id:chachakin:20180115234616p:plain

<ラクオリア創薬のチャート(マネックス証券より掲載)>

 

日足で見ると、前回と同様、継続して5日線の上をキープし続けています。

 

ある程度上げているので、再度調整になるのか、それとも、5日線をキープし上げるのか、需給次第のところもあるため、現物をしっかり握りしめ様子を見るしかなさそうです。

 

信用買い残はどうなったか?

f:id:chachakin:20180115234851p:plain

https://karauri.net/4579/

 

あまり大きな変化は見られませんが、少しだけ買い残が増えているように見えます。

 

空売り機関の状態はどうか?

f:id:chachakin:20180115234935p:plain

https://karauri.net/4579/

 

ドイツ銀行が大きく損切りをし、撤退戦を頑張っています。

シティグループは踏まれているのに売り増し、メリルリンチは撤退戦をしています。

モルガンスタンレー・MUFGは踏まれた状態で特に打開策を打っていません。

 

この中で、きっとどこかは買い方に回って上げている人たちなのでしょう。

 

ただ、これだけの空売りがまだ入っているので、何かの材料で出し切るまで、大幅に大暴落するようなことは無さそうです。

 

今後は出来高に注目しつつ、IRを待つことになりそうです。

他のバイオも調子が良くなってきているので、相対的にラクオリアの人気が落ちやすいタイミングでもあります。

 

ここまで急激な上昇をしてきているので、多少の調整はあり得ることは意識しつつ、新しいネタを待つのが良いかと思います。