理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

ラクオリア創薬の株価 テンバガー(10倍株)への軌跡②

f:id:chachakin:20180109213009p:plain

<Yahooファイナンスより掲載>

 

茶金です、こんばんは。

 

テンバガー(10倍株)を目指しているラクオリアの進捗について記載したいと思います。

 

軌跡①で記載した際は、2350円だったので、そこから400円ほど上昇していることがわかります。

 

IRは新たに出ていませんが、出来高も高い状態をキープできています。

 

日足チャートで見ると、どうか?

f:id:chachakin:20180109213423p:plain

<ラクオリア創薬のチャート(マネックス証券より掲載)>

 

日足で見ると、5日線の上をキープし続けています。

 

本日は2900付近で折り返しとなりました。

二日前の高値で掴んだ人が利確、または、損切りしたという可能性が高そうです。

 

 

 

一週間でどのような動きをしたのか?

f:id:chachakin:20180109213716p:plain

<ラクオリア創薬のチャート(Yahooファイナンスより掲載)>

 

一週間チャートで見てみますが、1月4日以外は上げています。

ボラは高いですが、ある程度揉みながら上昇しているようにみてとれます。

 

日足的には上昇しすぎなように思えますが、5分足でみると、適度に調整を挟んでいます。

 

信用買い残はどうなったか?

f:id:chachakin:20180109213937p:plain

https://karauri.net/4579/

 

信用買い残が減っているように見て取れます。

貸付残高の変化も見たかったのですが、12/22付の情報から変わっていませんでした。

 

信用買い残が減っているので、現物で取引している株主が増えているということですね。

貸借的には改善しているので、良い傾向のように思えます。

 

空売り機関の状態はどうか?

f:id:chachakin:20180109214205p:plain

https://karauri.net/4579/

 

踏み上げられた機関が撤退戦を頑張っています。

  • 野村証券
  • モルガン・スタンレーMUFG
  • ドイツ銀行
  • シティー銀行
  • メリルリンチ
  • クレディスイス

 

他にもあまり聞いたことのないところが参戦して、踏まれています。

 

これだけの機関が絡んでいれば、株価を上げて取り返そうという機関がいて、空売りで儲けようとする機関がいて、機関同士の殴り合いのようなものなので、どちらが勝つかよくわかりません。

 

ただ、個人投資家は買いで参戦しているはずなので、個人+機関 vs 機関と考えると上昇するように思います。

 

短期的な動きは、需給に左右されるので、日計りの動きはわかりませんが、新たにIRが出れば、さらなる上昇が期待できそうです。

 

短期的にはIRが出なければ、多少の調整はあってもおかしくはない水準でもあります。

 

今後の動きには継続して注目していきたいと思っています。