理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

【治し方】ノロウィルスにかかった時、どうするのか?

f:id:chachakin:20171230075815j:plain

茶金です、こんにちは。

 

せっかくの年末年始休暇だったのですが、まさかのノロウィルスに感染しました。

 

感染を契機に、色々と調べた内容をまとめてみました。

 

 

 

潜伏期間は?

ノロウィルスの潜伏期間は24時間~48時間。

 

私の場合、今回も含め2回感染したことがありますが、いずれも昼過ぎに食べたものが、翌々日の夜中に症状が出ます。

大体36時間後ですね。

 

症状は?

症状は吐き気⇒下痢となり、その後高熱がでます。

健康な成人は症状が軽いようですが、子供や高齢者の症状は重くなるようです。 

 

私は吐くほどではなかったのですが、水のような便がでましたし、その後38.4まで体温が上がりました。

ノロウィルスの便は薄茶色が特徴です。

 

最初に吐いた嘔吐物や水のような便の中に大量のノロウィルスが含まれているので、ここでの二次感染防止が非常に重要です。

 

便が収まった後は、感染者自らがトイレ掃除をした方が良いでしょう。

しない場合、二次感染の危険性が高まります。

 

ノロウィルスの治し方は?

とにかく、出すものは出し、ひたすら寝るしかありません。

 

出さないとウィルスが体内に残るため、治りが遅くなります。

また、ウィルスなので薬は効きません。

 

医者に行っても、症状が緩和される薬しか出されないので、あまり意味が無いのです。

 

人はリラックスすると、副交感神経が活発になり、ウィルスに対する耐性が高まります。

よって、寝る、身体を休める、音楽を聴くなど、気持ちを静め、ゆっくりすることが治すための近道です。

 

ウィルスと副交感神経については、下記にまとめてますので、良かったら見てください。

www.chachakin.com

 

まとめ

  • ノロウィルスの潜伏期間は24時間~48時間
  • 症状は吐き気、下痢、発熱(寒気)
  • 治すためには副交感神経を活発にさせる(良く寝る、身体を休める)

 

皆さんも、ノロウィルスにはかからないように、海産物にはお気を付けください。

かかってしまったら、諦めて良く休むことです!

 

それでは、良い年末年始をお過ごしください。