理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

米ドルの買い場を探せ!

茶金です、おはようございます。

 

最近はよくFXのチャートとにらめっこしています。

いつ買うのか、『今でしょ!』とやってはいけないのがFXです。

 

個人的な予想としては、今年は1ドル114円~115円が妥当なラインかなと感覚的に思っていたので、110円に近くなると買い出動しようと決めています。

 

特に、日本は量的緩和を継続し、アメリカは利上げ局面なので、基本的にはドル高円安方向が大きなトレンドかと思っています。

 

 

 

 

ここ2年くらいのチャートではどうか?

f:id:chachakin:20171123090318p:plain

見た感じでは、前回のトレンドラインを上抜けしており、そろそろ反発しても良いかなという水準です。

 

さらに、2016年のブレグジットが底となるトレンドラインがあるため、110円は固そうなイメージですね。

 

FXは長期は金利差やインフレ率で動くのですが、中期、短期ではテクニカルで動くことが多いので、チャートの〇日線であったり、〇週線は反発を見極める重要なポイントとなります。

 

ここ10年チャートではどうか?

f:id:chachakin:20171123090648p:plain

60月線が長期のトレンドラインと重なっていますね。

 

2016年も今年の9月も同じライン上で反発しています。

この指示線を下抜けすると、トレンドは上から下へ、またはヨコヨコに変わりますので、注意が必要です。

ヨコヨコならいいんですけどね。。。

 

これを見た感じでは、110円付近まで下がること前提に買い下がりをしていくのが良いかと思います。

ただ、気になるのが24月線が強く下向きなことですね。

 

個人的には、来年度までは株も良いと考えているので、為替の大きな下落はあまり無いと思っています。

来年はアメリカの選挙もありますし、政策として株を上げてくるのではと思っています。

 

秋の選挙後には株価は下げても良いので、併せて為替も調整してもおかしくないかと考えています。

 

よって、そろそろと買い下がっていく予定です。

本日、111.24円で買いました。