理系サラリーマンの茶金が投資や財テクをやってみる。

サラリーマンをしながらでも投資はできる。そんなブログです。

純金積立コツコツ、アメリカ株・手数料0のNISAでコツコツ

茶金です、こんばんは

 

皆さん、投資全体に対するヘッジはどのようにしているでしょうか?

 

私は平時(何もない時)にはコツコツと金に連動するアメリカ株を買ってます。

私が買っているのはHMYという金鉱株です。

 

金鉱株とは金を採掘している会社で、金価格が上がれば、採掘による利益も上がるので、採掘会社の利益も増すということですね。

 

金は現物なので、普段は利益を生み出しません。

そのため、何事もない時は皆、利益を生み出す株を買ったり債券を買ったりします。

 

しかし、何か起きた場合、皆金を買います。

それは、金が価値としては不動のものだからですね。

 

何か起きた場合、企業の収益は約束されません。

そのため、株価は暴落します。

 

場合によっては、その国の通貨が暴落することもあります。

その結果、金の価値は、世界で担保されているので、世界の中では価格は変わらないんですね。

よって、いつか日本円の価値が紙くずになったとしても、金の価値は世界で担保されるわけです。

 

その金を採掘している会社は、当然金の価格に連動するため、いつか何か起きた時のヘッジとなるわけです。

 

金の価格推移はこんな感じです。

インフレに伴ってあげるので、世界のインフレに合わせて上昇します。

また、裕福な国が増えると金を買うので、価格が上昇します。

f:id:chachakin:20171119030749p:plain

金価格の推移 - 世界経済のネタ帳

 

 

 

純金積立コツコツはどうなの?

よく、テレビで『純金積み立てコツコツ、3000円からコツコツ』というCMをやってます。

 

コツコツ貯めて、大きな金に育てようということですね。

日本人の貯蓄心をくすぐられます。

本当にいいCMです。

 

しかし、商品の宣伝のためにCM代がかかっている。

CM代ってどこから出るのでしょうか?

 

もちろん、金が金そのものの価値で買えれば損をしません。

しかし、このCMをやってる田中貴金属で買うと、なんと手数料3.5%も取られるんです。

金は利益を生み出さないので、金の価値が3.5%以上上がるまで損をし続けるわけです。

 

それでも皆さん、コツコツしますか?

 

金鉱株の何がいいのか

私の買っているHMY。

何が良いのでしょうか?

 

HMYの良いところは、配当がもらえるところですね。

私が購入したタイミングでは、1株1.75ドル程度だったのですが。

 

なんと、配当利回りが4%に近いのです。

すごくないですか?金みたいなものを買ったら4%利回りがあるという。。。

これは買うしかないですね!

 

そのうえ、HMYのPBRは本日時点でも0.42倍です。

倒産の心配はありません。

 

HMYも一時期金の価格が急激に上昇したタイミングでは注目され、0.5ドルから5ドル近くまで上がったのですが、今は1.8ドル程度とお買い得です。

f:id:chachakin:20171119030023p:plain

ハーモニー・ゴールド・マイニング【HMY】:チャート/株価 - Yahoo!ファイナンス

 

利回りも3.7%程度とお買い得じゃないですか?

 

つまり私は、配当をもらいながら、金鉱株を買い増し、何か起きた時は金鉱株は金と同じような動きをするので、そこで売れば大きな利益となるのです!

 

 景気は大体7年~9年で上り下りをします。

アメリカ経済はリーマンショック後からずーっと伸びています。

そろそろ怪しいと思いませんか?

 

トランプ大統領が法人税減税をすることで、延命させていますが、本来であれば一度ガス抜きをし、ジャブジャブマネーを整理するタイミングでした。

 大きなショックが来るのであれば、金を買うのはいつか?

 

今でしょ!

 

となるわけです。

安い時にコツコツ買うのがヘッジの役割です。

皆さんもNISAで金鉱株を買ってみてもいいかもしれません。